FC2ブログ

今日もなんでもない一日

家ごはん
04 /30 2020
朝は、7時前に起きて、朝ごはん前にウォーキング。

なかなか前の様に歩けなくて、

早めに帰ってきちゃうけど、

少し頑張って体力つけておかないと。


昨日のお昼はラザニア。

ミートソース残っている場合は、

上にホワイトソースのせたらできるラザニアは便利。

夜は餃子。

写真無。

今日のお昼はフェットチーネのパスタ。

夜は鶏肉の香草焼きでした。


ラザニア


鳥の香草やき、蓮根煮物
スポンサーサイト



社会が人を助ける

思うこと
04 /29 2020
動物番組をみると、

群れで子供を育てているのをよく見る。

いざ、親が無くなっても、

群れで育てられるから、子供も無事大きくなる。

人間も、太古の昔は、群れで狩りをして生活していたから、

子どもも、群れで育てていたという話をきいたことがある。

親が一人で見るようになったのは最近のことという。

それが良いか悪いかなんて今は言うつもりはないけれど。



人間が進化していくにしたがって、

家という制度ができてきて、

平安時代などは、もう子供は血縁で育てていたように思える。

(主に家制度があるのは位の高い人かしら。庶民はどうなんだろう。しらない。。。)

そのころは、母方の家に、お父さんが通い婚だったから、

母方の家で育てられていたのは、

源氏物語をはじめ、色々な文学で明らか。

武士の世の中になって、父方の家にお嫁入が当たり前になったら、

お父さんの家系で育てられていたらしいが、

どちらにしても、家や血縁の中で育てられるのが普通だになった。

それでも、昔なら、兄弟も多いし、家族数が多かったから。

核家族化してからは、家族の中ですべてを解決していかないといけなくなった。

もし、家族に障害がある人がいても、

昔のように群れで行動するんじゃなければマンパワーがたりない。

昔より兄弟も少ないから、家族が少人数なんだから。



でも、現代は叡知があって、

家族をサポートするため、国や自治体が色々な制度を用意してくれている。

核家族で、障害をもつ子供がいる場合でも、

親が介護になった場合でも。

そのために、さまざまな困っている人のために、

税金を集めて、

それを困っている人に振り分ける。

やっぱり、太古の昔より現代の方がはるかに進んでいる。

群れの生活より、大家族の生活より、

社会みんなで困っている人を助けましょうっていうほうが、

自分は好き。


困っている人のために、税金を。

そういう考えなら、

いつかはやっぱり、自分も働いたほうがいいよねって思う。

働く側にいったなら、きっとまわりまわって、

困っている人のためになっているんだから。

やっぱり自分は働いている人ってすごいと思う。

税金の制度も、色々不満ある人もいるかもしれないけれど、

そういう制度があってよかったって思う。


社会が人を助けて、人が人を思いやる。

そういう世の中がいいなあって最近思う。

ケアラー

病気のこと
04 /29 2020
ネットニュース。

ケアラー支援条例というものが全国初埼玉でできたらしい。

ケアラーとは、家族を介護する人。

介護保険などは、介護される側の支援はするけれど、

ケアする人の支援はされていない。

家族の介護をするひとが、孤立しないように、社会で支援しようという試み。


いうまでもなく、精神障害をもつ自分は、

いつケアされる側になるかわからない。

そして、家族にその負担だけはかけたくない。

なんなら、病気がひどくなったら、一人で暮らすしかないかなと思っていた。

そして、家族のケアをする側の人がどれだけ悩んでいるかとかも考える。

だから、ようやっと一歩進んだのがうれしく思う。

統合失調症が悪化して現実と妄想の区別がつかなくなったりしたら、

どれだけ周囲が大変か。

それがわかっているだけに、とにかく注意して生きていかないといけない。

薬もきちんと飲んで、無理をしないは、絶対だと思う。


ヤングケアラーの問題が特に考える。

わたしの病気がひどくなったことで、子供が早くに介護するようなことになれば、

青春もお先真っ暗。この先の結婚にも影響がでる。


「我が家の母はびょーきです」という漫画をよんだ。

統合失調症の母を受け入れてくれた配偶者と幸せな結婚できた娘。

それはそれで、美談ではあるけれど、やっぱり現実はもっと厳しいのではと思った。

子どもたちに負担はかけたくないから、

いざ、ひどくなったら、どうしよう。

親子の縁を切らないといけないのかとまで思ってる。

どうか、このまま、病気がひどくならないようにと祈るばかり。





ドリフ

日々のこまごま
04 /29 2020
「今日のお昼はラザニア。

ミートソースのグラタンだよ。」っていったら、

子供が、

「ラザニア(・・?

ドリフなら知ってるけど」


それを言うならドリアね(;´∀`)

久しぶりのウォーキング

家ごはん
04 /28 2020
きのうは、ちょっと元気があって、

久しぶりにウォーキング行きました。

途中つつじがきれいでした。

昨日の夜ごはん

肉じゃが、大根サラダ、三つ葉の和え物

美味しかった。

今日のお昼はスパゲティ

スパゲティミートソース


白血球が低いので、買い物もなるべく行かない方が良いですねって看護婦さんに言われた。

それなんで、今日はヘルパーさんに買い物お願いして、

その間、おうちをきれいにしていた。

大好きな雑誌も頑張って断捨離。

でも、まだまだあるなあ。

夜ご飯作ったら、

後はノンビリしよう。

つまようじの大きいの

日々のこまごま
04 /28 2020
「ねえねえ、つまようじの大きいバージョンは?」って子供がきくから、

なになに(。´・ω・)?

あ~竹串のことね(;´∀`)

コロナいろいろ

乳がんのこと
04 /26 2020
新聞の記事。

PCR検査の件数が多すぎて、

検査結果がでるまでにだいぶん時間がかかってるらしい。

自治体によっては1週間。



それでなくても、PCR検査ができる要件は結構厳しいってきく。(これはネットニュース)

自分は基礎疾患持ちで、

重症化しやすいから、

そんなに待ってたら、大変なことになる。。。


と考えたら、今は意地でもコロナにはかかるわけにいかない。

そう思ったニュースでした。

地球はまるい

日々のこまごま
04 /26 2020
「地球は丸いって、昔々のギリシャ人が知ってたんだって。」

「コナンに書いてたよ」って、

子供がいうので、

調べてみたら、

「ギリシャ人のピタゴラスさんやその周りの人が言ってたらしい」

マンガも役に立つもんねえ(;´∀`)

自己肯定感

思うこと
04 /25 2020
自己肯定感って、

普通の人なら考えることないし、

自分が好きかどうか、嫌いかとか、

そんなに自分を考える必要ないし、

でも、精神疾患の人は、

自分を肯定出来ない人が多いと思う。

わたしも、体調悪いと、

自分で自分を攻撃して、

肯定感どころじゃない。

でも、具合よいと、そんなのかんじることもなく、

自分は自分って思えたりする。

普通の人ってこんな自分はどうとか考えることないもんだなって、

おもったりする。

自分が嫌いは辛いけど、

あなたはとっても素敵だよって言ってくれる人がいると、

自分をだんだん好きになってくるのかもしれないなって最近思う。

人から褒められると、人間やっぱりうれしいし。

人から愛されると、愛されていることでホッとする。

自分一人で肯定感を上げられるかというと、

人にもよるかもしれないけど、

やっぱりそこは、他者が必要なのではと思う。

家族でもいいし、友だちでもいい。

愛すべき人がいるなら、パートナーならなおいい。

お医者さんや看護婦さんやカウンセラーさんでもいい。

あなたがとっても素敵だよって言ってくれる人、

見付けましょう。

あなたの良さわかってくれる人探しましょう。

最近昼と夜と

家ごはん
04 /25 2020
最近、ごはん、

写真とったり撮らなかったり。


お昼は麺が多いかな。

湯がけばいいから簡単。


冷やし中華

冷やし挽き肉うどん


夜ご飯

パン粉焼、サラダ

コロッケ、胡麻和え

himawari

現在病気療養中です。自分の体のために日々の生活を見直し、出来ることを一生懸命やっていくことをめざしています。