FC2ブログ

よく頑張ってますよ

家ごはん
10 /31 2019
今日は、訪問看護さん。

よく頑張ってるって言われました。

体調は悪いものの、

何とかかんとかやっております。


術後のこともかんがえると、

ヘルパーさんをお願いしないとなって、

探して、

増やせることになりました。

術後しばらくは、ヘルパーさん増やして、

家事をこなす予定です。

術後は、重いものもつのも大変だし、

腕が上がらなくなる可能性もあるので、

色々考えて、

今の段階で、日数増やしておくのがいい。

今度新しいヘルパーさん来るので緊張ですが、、、


手術のブログもいろいろみて、

傷が痛む人と、そうでもない人がいて、

自分どうだろうって思って・・

なるべくなら、傷口が痛まないほうがいいんだけど、

こればかりは手術してみないとわからないからな。

ホント、怖いよ~。



EC療法始まったら、味覚障害やら吐き気やらで、あまり美味しくかんじないらしいので、

今日は、最後のケーキのつもりで食べちゃいました。

ハロウィーンだけに、かぼちゃのケーキ。

美味しかった。




ここ数日のご飯です。

揚げワンタン、マグロ漬け、大根煮もの


角煮、ほうれん草、ゴボウサラダ


フレッシュトマトとベーコンのパスタ
スポンサーサイト



自分の白血球優秀(゚Д゚;)

乳がんのこと
10 /31 2019
無事、パクリタキセル終わりました。(^-^)

最終日は、血液検査ありまして、

白血球の値も下がらずいけました。

自分の身体、健康やったんやな~。


明日から、EC療法始まります。

どちらかというと、こっちの方が、大変らしい。

今から恐怖でしかない!

ずっる!

日々のこまごま
10 /31 2019
私がなんか食べてると、

ぱっと見て、

「あ、ミカン食べてる!ずっる!」っていう。

「食べたら~」っていったら、

いそいそ取ってきて、食べる。

人が食べてると美味しそうに見えるんだよね(^-^)

ご飯写真久しぶり

家ごはん
10 /29 2019
こんばんは。

最近、ごはんあまりのせてないので、

まとめて載せます。

簡単になってきてます。

適当です。



パスタ


酢豚

簡単オムライス

TIK TOK

日々のこまごま
10 /29 2019
子供が、TIK TOKみてまねしてる。

流行ってるね~

40代引きこもり

思うこと
10 /27 2019
ヤフーニュースでついニュースを見てしまいます。

40代引きこもりが多いというニュースで、自分も同じく40代。

そして、主婦という枠の中にいるので、あまり注目されることもないのですが、

家庭からほとんど出ないという面では、やっぱり引きこもりの一人なのかもしれません。



40代は、苦労が多かったから、っていうコメントがにぎわってましたが、

自分の場合、苦労もあったけど、おおむね恵まれてました。

学校も、しっかり終えることができたし、

仕事も一応見つけることもできたし、

結婚もしたし、

社会的なレールにのってこれているはずなのですが、

心を病んで、底辺まで落ちていった感覚があります。

社会的レールにのって、上りまで、サイコロふって人生ゲームのような、

そういうの、無意識に望まれてきた世代かもしれません。

でも、社会的レールの中には、他人を蹴落としたり、いじめとおしたり、

競争社会、他人を蹴落とすことで自分が挙がろうとする人がいるものです。

そういう人の競争という名のいたぶりが人の心をこわしていく。

学校も、社会も、仕事も、やっぱりいじめってありました。

そして、結婚しても、幼稚園、ママ友、PTA,様々は集まりがあり、場所によっては、

社会の縮図のように、強者が弱者をたたくことも見受けられます。

社会のレールにのって、無事進んでほしいって思っている親御さんは何もしらないでしょう、

今は、人を蹴落としてなんぼの世界が結構ある。

底辺にいる人は、ほんとに頑張らなかったから?

その人の実力不足?

周りからの理不尽な圧力に、心折れたケースなど、

その人自体に責任のないケースも結構あるのではないかと思ってしまいます。



社会のやさしさ、思いやりが大事なんじゃないかなって最近思います。

一緒にがんばろう、分からないときはきいてね、なんかあったらそうだんのるよ。

そういう温かい言葉が社会に、会社に、いろいろとみられるといいなって思います、



ちなみに、人をいたぶって、楽しんでいたお局さまが昔いました。

でも、その人は、結婚したあと、旦那様に不満や文句をたらたらいって、結局すぐ離婚してしまっています、

会社では、その人は権力をもっているようにみえましたが、

その反面嫌われているようにも見えました。

他人を苦しめる人は、いずれ、周囲から人が消えていきます。


だから、気に入らん人間、いびってやめさせたろっていうのも、

最初は、それで、気に入らない人が辞めたらラッキーって思うかもしれないけど、

しばらくしたら、自分に返ってきます。

やっぱり、周囲には優しくした方がいいと思います。

疲れた~

未分類
10 /27 2019
こんばんは。

こんな時間にごめんなさい。

眠れなくて、ブログ書きます。


実は、今日は、ハロウィーンに行ってきて、

他のお母さん方もいたし、子供たちもいっぱいで、

ちょっとお疲れです。

お疲れだと、眠れないのです。

普通逆ですよね。疲れたら眠れますよね。

しかも、疲れたっていっても、

私いっても何もしてなくって、

他のお母さんの話なんとなくきいてたり、

ボーとしてたりして、でくのぼうだったのに、

なんだかとっても疲れました。

他のお母さんがたが皆さんしっかりもの。

理想的なので、自分の場合と比べて、

しっかりしなきゃなあって思った一日でした。



ママ友の集まりは緊張して苦手で、

そして、いわゆる仲良いママ友も、一人もいないのですが、

ときどき、こうしてご一緒してくださるので、

ありがたいなって思います。

一切盛り上げることも、気きかすこともできないのに、

多分、向こうも、この人いなくてもいいよなって思っているだろうに、

でも、こうして一緒して下さるのですものね。

病気のことは、乳がんとは言わずに、新しい病気が見つかってって、

一人だけいって、後の人には言わずにいます。

教えるのは、学校の先生とPTAだけで良いかなって思ってます。



ここ数日は、ねれたり、ねれなかったりで、

頓服も一日おきにつかったり使わなかったりで、

なんか眠りにくい日が続いてますが、

体調は、疲れがでて、足がピリピリするくらいで、

何とかなってます。

びりピりは、ビタミンのお薬飲むとずいぶんよくなる感じがします。


夕食は作れなかった。

帰ってきたの6時過ぎですもの。

夜ご飯は、お父さんと近くのカフェで済ませました。

ときどきは、こうして、お外で夜カフェできるとうれしい。

ご飯もまあまあ美味しかったし、

また行けるといいな。

他人に厳しい社会

思うこと
10 /24 2019
うちの実家のことを思い出してしまいます。

実家は、他人に厳しい家庭でした。

母は、よく他人の文句をいうし、

兄弟も、他人のあれがどうとか批判が激しい人でした。

そんななか、育った自分は、

何をしていても、誰かから批判されているような気持ちになります。



最近、ネットをよく見るようになりました。

そして思ったのは、ネットの中は、他人の批判がとっても多い。

うちの実家だけじゃなかったんだ。

社会は、人の批判が非常に多い。



他人に不寛容な社会で育つと、

子供は、他人を受容できなくなるか、

他人の批判ばかり気にするか、

どっちかです。


意見も性格も、みんな千差万別、

同じなんてないのに、自分と違うということが、

許せない社会は、生きにくいです。



自分は、子供に、

人のいいところがあるからねって、

なるべくいって育てたいなって思いました。

もちろん、本当にダメな人もいるのですが、

(個人的には、殺人、強姦、いじめ、差別などニュース見るだけでだめです・・)

でも、些細なことで、目くじら立てるのは好きじゃないなって思います。

涙( ;∀;)でてくる

家ごはん
10 /24 2019
こんばんは。

今日は、訪問看護さん。

話しながら、涙でてきました。

なんだかとっても辛いんだ・・・。


身体もつらいし、心もつらい。

家事も滞りがちに。

今のうちに、ヘルパーさんをもう少し頼んでおかないと、

しんどくなったら、動けないと、

自分で電話かけて、問い合わせすることに。

どこも新規はとってない。

いっぱいいっぱいのようだ。

一件検討してくれる事業所さんができたけど、

結果はまた後程だった。

一月までに決まるといいんだけど。。



今日は、なんとかご飯の準備はしたけれど、

掃除は手付かず、洗濯物はまだ片付けてない。

わかっちゃいるけど、身体が重い・・・


さて、昨日の記事で、自分が元気だった時に、いかに障害者への意識が低かったか、

書いたのですが、

人間とは現金なもので、自分が障害をもったら、

障害の方への関心が一気に膨らみ、

障害の人へ、何か出来ないかなって思うようになってきたのでした。

精神障害の人へのピアサポート、

発達障害の子への支援(これは、のちに、専門職でないと厳しいかなって思ったのですが)

作業所などへいくのとは別に、そういう方面に活動してもいいかなって思うようになりました。

癌になって、社会への復帰は、今のところ諦めているのですが、

これから元気になったら、なんらか活動出来たらなって思います。

(できたらなというきもちと、まだ難しいかなって気持ちと揺れてますが・・)




昨日は、子供が障害を持つ親を受容できるのかについても考えました。

自分の親が精神障害なのが嫌っていう子供も多いので、

自分の子供もそうなる可能性があるのです。

自分は、それならそれでいいのかなって思います。

子供は、子どもなりの考えがあるでしょう。

でも、障害を持つ人への偏見がなくなるように、

一生懸命、諭す必要もあるのかなと思いました。

自分のためというより、これからの時代は差別や偏見の無い子の方が、

過ごしいいかなということです。


さて、ちょっと前のご飯です。

あじ、大根飯、切干大根、雑魚、芋

お弁当

日々のこまごま
10 /24 2019
遠足の準備に余念のない子供、

弁当箱をみながら、何を入れるか考えてる。

「お弁当にはね、ここにハンバーグ、それから卵焼きに、トマトに、

ほうれん草に、コロッケ、エビフライ、胡瓜とハムのやつでしょ・・・」


そんなに入れるの?(゚Д゚;)

himawari

現在病気療養中です。自分の体のために日々の生活を見直し、出来ることを一生懸命やっていくことをめざしています。