FC2ブログ

子どもが作った朝ごはん

家ごはん
08 /31 2018
きのうは子どもが二人、行事でおでかけ。

おばあちゃんがついていてくれてます。

感謝。

久しぶりのじぶんの自由時間。さて、やはり、ここはお掃除ですかね。

とおもったら、寝ちゃいました。




朝、上の子が、朝ごはんを作ってくれた。

ナスを切って、お出汁に入れて、温めて、お味噌といて、

お父さんが起きたら、納豆とのりと、お味噌汁温めて。

今日は、子供の手造りよと言ったら、

お父さんもまんざらでもない様子。

味噌汁の味噌加減も完璧。

子どもよ。大きくなったなあ。


自分が入院とかなったとき、

子どもが、朝ごはん作れたら、

家のことも任せられるから、

ありがたいなあと思ったのでした。

スポンサーサイト



努力して頑張って幸せが手に入る?

思うこと
08 /30 2018
昔話のシンデレラ。

心優しい頑張り屋のお嬢さんは、最後王子様に見初められて幸せになりました。

意地悪で、なんでもシンデレラにやらせていたお姉さんは、王子様と結婚できませんでした。

こういう話、

頑張ってる人は、あとから幸せになれるけど、

頑張ってない人、幸せになれないというパターン。

学校の教科書、漫画、アニメ、童話、いたるところで多い。

私は心の底から、どっぷりその考えに浸ってしまっているので。

病気でなにも頑張れなくなった自分は、あとから悲惨な老後が待っているような気がしてしまう。

今日、看護婦さんと話していて、

努力して成功を収めるタイプの考え方、日本人独特なんじゃないかという。

私も世界で一番幸せの国といわれているぷーたんでは、努力して成功を収めるのが幸せという考えがないと思う。

何がどの程度やって努力家なんて、個人差があるし、

高いハードルを自分で掲げてしまうと、かえって自分が追い詰められて体調崩す。

だから、努力もほどほどにのんびりするほうが大事という結論になった。

(できる努力はするべきですが、現状無理なことが多い)

努力のできない自分が今後どうなるか、まさしく実験台で、

幸せな今後が待ってたら、努力が幸せの全てじゃないという証明になるのかもしれない。

最近のかき氷ブームにのってない

思うこと
08 /30 2018
テレビでも雑誌でもでてくる高級かき氷。

いつか食べたいと思っているものの、

適当な場所がみつからない。

でかけるのも、遠出は大変で、

近場でかき氷屋さんがない。

ふわっふわのかき氷に、果物で作った密をたっぷりかけたものが好み。

後は、かき氷に、濃厚な抹茶とあんをのせた宇治金時も外せない。

最後に夏の終わりに、一人で探してみようかな。

どこかにあるかな。

梅田、難波まで出られれば、いろいろありそうだし、頑張って出てみるか。

しっぱいしたかな

家ごはん
08 /30 2018
昨日は、はまちのステーキ。

お掃除頑張ったら、頭痛がしてきて、でも頑張って作りました。

はまちのステーキ、たこのごはん


今日は、太刀魚

たちうお、豆腐、春雨サラダ


上の子だけ行かせた行事、下の子も行った方がよかったようで、失敗したなと反省。

これだけでも、体調崩してしまって、頓服のお世話になりました。

ハプニングに弱い。

過去の辛いことが頭を駆け巡るとき

病気のこと
08 /29 2018
過去の辛かったこと、たびたび思い出して、

辛かったことが頭をグルグル回る。

それをわたしは、過去の妄想と呼んでいる。

過去の妄想は、頭の中で、色鮮やかによみがえり、

ずいぶん経ったはずなのに、その場の人の表情や声色まで鮮やかによみがえってくる。

看護婦さん曰く、私の辛い思い出は、自分で悪い風に脚色されているものらしい。

本当は、そこまで辛いことでもなかったとしても、

嫌だなという思いが、必要以上に思い出を悪化しているそうだ。

この過去の妄想は、一時期薬が変わったときに大きくでてきて、

毎日毎日苦しめられていた。

過去に受けた罵詈雑言(自分の中ではそう感じた)がループして頭を駆け巡る。

そんな時、医者と妄想にひどいと相談して、

サクッと、お薬の量を増やしてもらった。

すると、あら不思議。過去の嫌な思い出が頭からなくなって、すっきりした。

精神のお薬には、過去の記憶を消す効果まであるとは。

トラウマに悩んでいる人がいたら、もしかしたら、精神薬が一時的にでも助けになるかもしれない。

人に話してスッキリする人は、お薬に頼るより、その方が健康的だとはもちろん思うけれど。

食欲に悩んでます。

病気のこと
08 /29 2018
食欲の調整が難しい。

昨日は、

夜中目が覚めてしまって、

おなかが空いて、寝られなくて、

なんかガッと食べてしまった。

しばらくこういうことなかったのにショックだな。


基本3食食べてるし、

ただし、不規則になったり、勝手に量減らしたりはたしかにしてますが、

無性に我慢のできない食欲は、

薬の副作用なのではないかななどと考えてしまいます。

なんでもお薬のせいにしてはいけないといわれているけど。

午前中も、おなかが空いて、朝ごはんの後また食べてしまったり、

そのあとは、食べ過ぎて、眠くなってしまって、1から2時間くらい昼寝してしまいます。

太る原因だなと思います。

精神疾患の人の肥満が問題になっていますが、

お薬を手放せない以上、この食欲をどう落ち着けていくかが

生涯かけての課題になると思います。

パンが特に好きなのですが、パンは太りやすい。

だからパンに注意。

おやつは食べないようにすること。

おかずをしっかりたべること。

毎日しっかり運動すること。

家でもトレーニングしようと思いました。

食べる量は全体的に減らしていかないといけないので、

おなかが空いたときのために、お野菜のお惣菜いっぱい作っておいて、

おなかが空いたら食べる。

パンやお菓子を食べるよりはるかに健康的です。

次回病院行ったとき、体重測るのが怖いなあ。



ちなみに、眠れなくて、パソコン見ていたら、怖い話に出会ってしまって、

読んでしまった。おかげでやっぱり眠れない。馬鹿だなと思います。

明け方やっとうとうとできました。

ゆったりした午後

家ごはん
08 /28 2018
今さっき、上の子は夏期講習に行った。

下の子は、習い事に行った。

ひとりのゆったりした時間です。

アイスコーヒーのみながら、ブログ書く幸せ。

今日は、久しぶりにちょっと出かけて、小さなショッピングセンターへ行ってきた。

細々したものをして、あしたのご飯の準備も買って。

お洋服買いたいけど、今月はもう結構お金使っちゃってだめだなとか、

お皿がセールしてたけど、食器もあるからだめだなとか。

結局ウィンドーショッピングで済ませました。

ちびまるこちゃん作者のさくらももこさんの訃報を聞いたのが昨日。

ちびまるこちゃんが集英社の少女雑誌りぼんで連載を開始したのは、自分が小学校3年生か4年生だったと思う。

(年齢ばれてしまう。いやーとしとりました)

りぼんを毎月購読していた自分は、その作風に衝撃を受けて、

毎週欠かさず読むようになった。

初期のちびまるこちゃんは本当に傑作です。

だから、昨日はショックが大きかった。

みんな早くに死んじゃう。

藤子F不二雄も早かったし、しんちゃんの作者も早かった。

悲しいなあ。どらえもんも、ちびまるこちゃんもいまだにもって読んでます。

これからも読むと思う。

名作は時間が経ってもやっぱり名作だと思う。

今日のご飯は南蛮漬け。

鮭の南蛮漬け、サラダ、おひたし

久しぶりにどんぶり

家ごはん
08 /27 2018
今日は、訪問看護さんに来てもらう日。

前回は、メンタル最悪の時に来てもらったけど、持ち直したからよかっった。

前回体調悪化した原因は、怖いブログ読んだからだと思う。

しかもとても上手に軽く怖い話かいているから、読みやすくてさっと読めちゃう。

ブログうまいなあ。参考にしたいけど、技術がおいつきません。

怖い話きくと、メンタル悪くなる。

だから、ニュースやワイドショーでも怖い話、悲しい話はみれない。

テレビは、よく無いニュースの時は消せばいいんだけど、

ブログだとサクッと入ってくるから、シャットアウトする前に読んでしまう。

ブログ好きにはブログ読めないのも嫌だし、

今後どういう風にブログとお付き合いしていくか考えてます。

読んでも他人事として客観的に読めればいいんだけど、自分の場合感情移入してしまうから。

自分もこういう経験するのかもという不安から、悪い妄想に働いてしまうので、

明るい記事中心に記事を探さないといけないのかな。

暗い記事から参考になることもあるから、暗い記事も読みたいなあ。

怖い記事はなるべくやめとくか。いろいろ考えます。

今日は、久しぶりのどんぶりです。

普段やらないから、新鮮です。

ジンギスカンドン

赤ちゃんいるの?

日々のこまごま
08 /27 2018
子どもが私のおなかをポンポン触る。

「この中赤ちゃんいるの?」

ショック(*´Д`)たんなる中年太りです。

てか本当に痩せよう。。

卵サンド

家ごはん
08 /27 2018
テレビや雑誌で見かける卵サンド。

最近の卵サンドは、いわゆる茹で卵にマヨネーズを和えた昔ながらのものでなく、

フライパンで焼いたフワフワの卵焼きを挟んだもの。

ぜったいこっちのほうが美味しい!と思っていたのですが、

なかなか食べに行くことも出来ず、

(テレビや雑誌では、京都のお店が紹介されてましたが、ちょっと遠い)

しかたないので、家で見様見真似に作ってみることに。

卵液をフライパンでフワフワの炒り卵にして、おりたたんで四角くします。

焼いたパンにバターを塗って、卵を挟み、できあがり。

味付けは、マヨネーズでもケチャップでも。

ハムを挟んでも美味しいかも。

卵サンド

himawari

現在病気療養中です。自分の体のために日々の生活を見直し、出来ることを一生懸命やっていくことをめざしています。